伊豆めぐり・箱根めぐり

土肥の観光スポット

恋人岬の写真
土肥町は2004年に伊豆市の一部となり駿河湾に面しており、南アルプスや富士山を臨む雄大な海岸線、そのパノラマが茜色に染まり夕日が美しい。四季を通して温暖な気候、海山の味覚と温泉に心癒されるでしょう

土肥金山詳細

土肥金山の写真 土肥金山は、江戸時代や明治時代から昭和にかけて黄金時代を迎え佐渡金山に次ぐ生産量を誇った伊豆最大の金山です。金山は昭和40年に閉山し、 その後は観光坑道として利用され、現在は江戸時代の採掘作業の風景を再現をしています。また世界一の巨大金塊を黄金館にて一般公開しております

松原公園詳細

松原公園の写真 土肥海水浴場の砂浜に続く松林の自然公園です。園内には直径31m、長針の長さ12.5m、短針の長さ8.8mという、ギネスブック認定の世界一の花時計や、若山牧水・島木赤彦らの歌碑、地元彫刻家による野外彫塑像群などが立ち並びます。花時計の周囲には健康遊歩道も設置されていますので、ぜひご利用ください。落日の美しさに定評があり、散策にぴったりの公園です

恋人岬詳細

恋人岬の写真 恋人岬にはラブコールベル(愛の鐘)と呼ばれる鐘が設置されており、この鐘を3回鳴らすと恋愛が成就すると言われている。 また現在は金の鐘(俗称 幸せの鐘)と呼ばれる鐘も設置されており、こちらも鳴らした者は愛がかなう、または幸せになれると言われている。 なお、申込みをすれば恋人岬の先端で結婚式を挙げることが出来る