伊豆めぐり・箱根めぐり

熱海の観光スポット

熱海起雲閣の写真
静岡県を代表するリゾート地「熱海」。起雲閣、姫の沢公園や熱海梅園、サンビーチや長浜海水浴場、マリンスパあたみなどレジャーを満喫できる。もちろん、海の近くならではの新鮮な魚介も楽しめるため、グルメ目的に観光旅行を計画するのもおもしろい。全国でも指折りの温泉郷、熱海温泉では様々な泉質の温泉でリラックスすることができる

熱海親水公園詳細

熱海サンビーチの写真 熱海親水公園はサンビーチ及びムーンテラスは 「恋人の聖地」に認定されており、テラス尖端の噴水には恋人達が愛を誓い合う事の出来るモニュメントがあります。ライトアップされた ムーンテラスにはロマンチックなムードが漂います。南欧コートダジュールをイメージした「スカイデッキ」、北イタリアのサンレモ市リビィエラ海岸をイメージした「レインボーデッキ」、南イタリアのナポリ港をイメージした「 渚デッキ 」など素敵な雰囲気のなかをススムと渚公園につながります

起雲閣詳細

起雲閣の写真 1919(大正8)年に別荘として築かれ、非公開の岩崎別荘、今はなき住友別荘とならび、「熱海の三大別荘」と賞賛された名邸です。1947(昭和22年)に旅館として生まれ変わり、熱海を代表する宿として数多くの宿泊客を迎え、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治、舟橋聖一、武田泰淳など、日本を代表する文豪たちにも愛されてきました。市街地とは思えない緑豊かな庭園。日本家屋の美しさをとどめる本館(和館)と離れ。日本、中国、欧州などの装飾や様式を融合させた独特の雰囲気を持つ洋館

姫の沢公園詳細

姫の沢公園の写真 日本の都市公園100選指定公園であり、山の斜面に1,080,000㎡の敷地を有する自然公園です。春には「各種サクラ、ツツジ、シャクナゲなど」、夏には「スイレン、アジサイ、ヤマユリなど」、秋には「カエデ、ケヤキ」、冬には「サザンカ、スイセンなど」が咲き乱れ、山肌を800余種の草花が色とりどりの色彩で染め上げ、「いつ訪れても、花が出迎えてくれる」感動の楽園です。広大な敷地にはアスレチックコースやや陶芸センター、人工芝のスポーツ広場などの施設を配した公園です