伊豆めぐり・箱根めぐり

 ◆箱根神社

箱根神社(はこねじんじゃ)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある神社である。旧社格は国幣小社。箱根大神(瓊瓊杵尊・木花咲耶姫命・彦火火出見尊の総称)を祀り、かつては箱根権現、三所大権現と称した。聖占仙人が駒ヶ岳を神体山として神仙宮を開いたのに始まり、天平年間に万巻上人が現在地に里宮を創建して僧・俗・女の三体の神を箱根三所権現として祀ったと伝える。 駒ヶ岳山頂には箱根元宮が再建され以来、奥宮として登拝者を集めている