正当なCSSです! 松崎町那賀地区の桜

  • 駿河湾に臨む伊豆半島の付け根、愛鷹山の麓に位置する港町です、気候が温暖である他、
    箱根や伊豆半島や富士山への観光拠点としても便利な立地条件なため、保養地としても発達。
    明治から昭和中期に、政財界の著名人が別荘を建て、また皇室も御用邸を構えたため、「海の
    有る軽井沢」とも称された。

沼津市

沼津展望水門びゅうお

展望水門びゅうおの写真

江戸時代城下町(沼津藩)として栄え、現在も沼津駅周辺の市街地は、静岡県東部地域の政治・経済の中心地である。また海・山・川の豊かな自然に恵まれた沼津は、見どころ・食べどころ・遊びどころと観光スポットが随所に点在している。また政治・経済の中心地ということもあり、設備の整ったビジネスホテルなど多数ある

詳細ページへリンクボタン

土肥

恋人岬

箱根旧街道の写真

土肥は伊豆市に属し駿河湾に接した温泉町です。西伊豆は夕陽の美しいスポットが多く、土肥からの夕焼けも素晴らしくロマンチックです。また富士山のビュースポットも多く駿河湾越しに見る富士山は感動ものです。他に土肥金山をはじめ松原公園、恋人岬など観光スポットも点在しております。

詳細ページへリンクボタン

西伊豆町

大田子海岸の夕焼け

仙石原のススキの写真

仁科川、宇久須川の河口付近に小規模な市街地を形成する。どちらも河口に海水浴場が存在し、毎年多くの海水浴客が訪れる。海岸地形も複雑で、伊豆の松島とも呼ばれる堂ヶ島や三四郎等島のトンボロ現象、堂ヶ島天窓洞、黄金崎などの見ごたえのある景勝地が続く。そして伊豆最大の夕景スポットがある町として有名である。

詳細ページへリンクボタン

松崎町

明治商家中瀬邸

箱根美術館の苔庭に紅葉の写真

松崎町は、静岡県の伊豆半島南西部の海岸沿いに位置し、伊豆半島西側最大の平野となっている。町のキャッチフレーズは「花とロマンの里」。町には史跡も多く、なまこ壁造りの建物が印象的です。また、温泉もあり、中心部の松崎温泉、東部の大沢温泉、岩地温泉、石部温泉、雲見温泉など、海水浴を含め、多くの観光客が訪れる。

詳細ページへリンクボタン