三四郎島の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

三四郎島

三四郎島の写真

三四郎島(さんしろうじま)は、沖あい200mほどのところにある伝兵衛島・中ノ島・沖ノ瀬島・高島からなる4つの島で、見る角度により3つに見えたり、4つに見えたりすることからこう呼ばれている。また、干潮時には一番手前の伝兵衛島まで瀬が現れ足をぬらさずに歩いてわたることができる。この現象のことを「トンボロ」と言い大変珍しい現象である。



三四郎島の基本情報

基本項目 データ
住  所 〒410-3514
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
電話番号 0558-52-1114(西伊豆町観光商工課)
営業時間 ---
料金 無料
休業日 ---

◇干潮位 潮見表

  •  三四郎と小雪の悲恋伝説
  • 「伊豆の三四郎」という源氏の若武者が、この
  • 島に隠れ住んでおりました。三四郎に恋心を抱
  • く、豪族の娘小雪は、この海の道を渡って数時
  • 間の逢瀬を楽しんでいましたが源氏再興の兵を
  • 挙げる頼朝の書状を抱き、三四郎のもとへ急ぎ、
  • 無理を承知で島へ渡ろうとした小雪は容赦ない
  • 怒濤に飲み込まれてしまいました。

三四郎島に渡る

三四郎島の写真

三四郎島は陸繋島ですが、普段は洲は沈んでいるので渡れません。しかし干潮になると洲が現れ(トンボロ現象)、歩いて三四郎島に渡ることができます。しかし三四郎島は大潮の干満の大きな日でないと、道が完全に現れず、渡る事ができません。大潮の干潮時に渡ると道には、ヤドカリ、イソギンチャク、貝、など、磯の小動物がたくさん見ることができます。



大田子基本情報

基本項目 情報
駐車場 あり:無料
・東名高速沼津I.C. から国道1 号、伊豆中央道経由で約75km
交通期間 ・東京-(新幹線55分)-熱海-(伊豆急90分)
  -伊豆急下田-(バス1時間)-堂ヶ島
・東京-(直通電車140分)-修善寺-(バス1時
  間)-堂ヶ島
・東京-(新幹線65分)-三島-(伊豆箱根鉄道
  32分)-修善寺-(バス1時間)-堂ヶ島
・清水港-(駿河湾フェリー65分)-土肥港-(車
  30分)-堂ヶ島

  • 動画リンクボタン

Introduces 三四郎島 in the photograph.

詳細地図


 
より大きな地図で 三四郎島 を表示

ホテル・旅館の予約