正当なCSSです! 松崎町の写真

☆ 松崎町スポット

なまこ壁

明治商家 中瀬邸   なまこ壁

明治商家 中瀬邸の写真

壁面に四角い平瓦を並べて張り、その継ぎ目を白漆喰でかまぼこ型に盛り上げたなまこ壁。江戸時代に防火、防湿建築として普及したものですが、ここ松崎には数多く残されている。明治初期、呉服商家として建てられた中瀬邸もなまこ壁造りのたたずまいです。その中には太い柱や梁、贅沢な素材や細工を施してあります。

詳細ページへリンクボタン


花の三聖園

花の三聖園  公園

花の三聖園の写真

「道の駅花の三聖苑伊豆松崎」は、郷土の三聖人の業績を中心に、松崎の歴史、文化を紹介する施設です。三聖人とは、幕末の漢学者である土屋三余、明治期の実業化依田佐二平、その弟で北海道十勝平野の開拓者依田勉三という、幕末から明治期にかけて活躍した松崎出身の三人の偉人たちのことで敷地内には、3人のたぐいまれな業績や松崎の歴史などを紹介する「三聖会堂」が設けられており、彼等の足跡を見ることができる。なお苑内には立ち寄り湯「かじかの湯」などもある。

詳細ページへリンクボタン


長八記念館(浄感寺)

長八記念館(浄感寺)  寺

長八記念館(浄感寺)の写真

地図表示ボタン

漆喰(しっくい)細工の名人といわれる入江長八の菩提寺が浄感寺。いくつかの力作が残されており、本堂を「長八記念館」として公開している。中でも本堂奥の内陣の天井に描かれた「八方睨みの龍」は、龍が天から舞い降りてくるような迫力がある。欄間を飾る「飛天の像」「雲龍図」などもある。

お問い合わせボタン  0558-42-0481

静岡県賀茂郡松崎町松崎234-1


牛原山町民の森

牛原山町民の森   自然

牛原山町民の森の写真

地図表示ボタン

牛原山は、山裾をとりまくように那賀川、岩科川が流れ、山頂にある展望台からは町の中心街や駿河湾、富士山、南アルプスも望めます。数多くの動物、野鳥、昆虫の宝庫で、四季折々に自然の見事な造形を楽しむことができます。最近では映画のロケ地として数々の作品に、牛原山からの展望が使用されました。

お問い合わせボタン  0558-42-3964

静岡県賀茂郡松崎町牛原山


室岩堂

室岩堂  石切丁場

室岩堂の写真

江戸城の石垣などに使われていたという伊豆石の石切り場跡。江戸時代から1954年頃まで凝灰岩の一種である伊豆石を垣根掘りの工法を用いて石を切り出していた採石場跡です。その跡地を整備し、延長350mほどの洞くつにこうもりなどが生息し、小さな湧水池もあり幽寂なムードがただよっている。

詳細ページへリンクボタン


千貫門と富士山

千貫門と富士山  絶景

室岩堂の写真

千貫門は、海食洞が岩の中央部にあるその形から、海の鳥居とも呼ばれ古くから雲見浅間神社の門に見立てて「浅間門」とされていましたが、見る価値が千貫文に値するというところから千貫門と呼ばれるようになりました。火山の根の(マグマの通り道が地殻変動などで隆起し地表に姿を現したもの)一部である千貫門には、マグマが冷えるときの体積収縮によってできた柱状節理が複雑に折り重なり迫力ある姿を見せる。

詳細ページへリンクボタン


重要文化財 岩科学校

岩科学校    学校跡

岩科学校の写真

なまこ壁と白壁が印象的な建築で、なまこ壁をいかした社寺風建築様式。正面玄関の上に西洋式のバルコニ-がついている。このような洋風を取り入れた伊豆地区最古の小学校です。 またバルコニ-の上にある扁額は、時の太政大臣三条実美の書で、その上の龍は入江長八が棟梁のノミを借りて彫ったと伝えられている。

詳細ページへリンクボタン


雲見海岸 (海水浴場)

雲見海岸  海水浴場

雲見海岸(海水浴場)の写真

地図表示ボタン

正面に牛着岩や富士山正面に牛着岩や富士山を望むビーチの眺望は天下一品、雄大な海洋ムードを満喫できる海水浴場です。海岸の延長は約200m。近年スキューバダイビングの名スポットとしても知られ、マリンスポーツを楽しむ若者たちで賑わいます。ビーチ横には「渚の足湯」があり、少し離れた海岸沿いには「赤井浜露天風呂」もあります。周辺には雲見浅間神社、鳥帽子山、千貫門、想い出岬など絶景を見られるスポットも多い。

お問い合わせボタン  0558-45-0844(西伊豆雲見温泉観光協会)

静岡県賀茂郡松崎町雲見


伊豆の長八美術館

伊豆の長八美術館 ミュージアム

伊豆の長八美術館の写真

地図表示ボタン

松崎出身の名工、江戸時代に活躍し、伊豆の長八と言われた入江長八の作品を展示した美術館。高度な左官の技術と絵心が要求される漆喰鏝絵は、その手法から西洋のフレスコに優るとも劣らない壁画技術として芸術界でも高く評価されています。長八美術館には入江長八の作品約50点を展示、紹介している。

お問い合わせボタン  0558-42-2540

静岡県賀茂郡松崎町松崎23


雲見くじら館

雲見くじら館  ミュージアム

旅人岬の写真

地図表示ボタン

くじら館には展示している「セミクジラ」は1977年(昭和52年)4月15日に雲見港に迷い込んだものです。住民の海に帰す努力も及ばず死亡したので、埋没しました。4年後に発掘し、骨格標本を作り展示しました。セミクジラの骨格標本は日本に数点しかなく、世界的にも貴重な物です。

お問い合わせボタン  0558-45-0844

静岡県賀茂郡松崎町雲見387


那賀大規模花畑と桜

那賀大規模花畑と桜  花

那賀大規模花畑と桜の写真

地図表示ボタン

農閑期の約51,000㎡の田んぼで、アフリカキンセンカなど6種類の花が例年3月上旬から次々に咲き出します。また、那賀川沿いには約6km、1,200本のソメイヨシノが咲く4月上旬には花畑、桜並木、菜の花ともに見頃を迎えます。5月1日~5月5日は例年花摘みが無料で開放され観光客でにぎわう

お問い合わせボタン0558-42-1111(松崎役場)

静岡県賀茂郡松崎町那賀川沿い


石部の棚田

石部の棚田  風景

石部の棚田の写真

石部(いしぶ)の棚田は、標高120~250mに広がる田んぼです。眼下に駿河湾や富士山を望める絶景の棚田です。平成12年に耕作放棄され、茅で覆われていた棚田を再生し集落活性化の起点として活用されています。石部棚田では、農作業体験をとおして、すべての人が笑顔になれる「百笑の里」づくりをめざし保全活動を行なっています。棚田の整備も行なわれ、 「棚田オーナー制度」が開始しました。

詳細ページへリンクボタン