願成就院の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

願成就院

願成就院の写真

願成就院は北条時政が、娘婿の源頼朝の奥州平泉討伐の戦勝祈願のため建立したと伝わる。しかし寺に残る運慶作の諸仏はその3年前の文治2年(1186年)から造り始められており、奥州征伐の戦勝祈願のためというよりは、北条氏の氏寺として創建されたものと考えられている。北条時政とその子義時、孫の泰時の代にかけて次々に伽藍は拡大し、伊豆屈指の大寺院として栄華を誇っていた。しかし数々の戦火に見舞われ願成就院はほぼ全焼し江戸時代に北条の末裔、北条氏貞が再建した当時のもので、昭和30年代に本堂横に大御堂が建立されたとはいえ小さな境内です。



願成就院の基本情報

基本項目 データ
住所 〒410-2122
静岡県伊豆の国市寺家83-1
お問合せ 055-949-7676
拝観時間 10:00~16:00(受付15:30まで)
大御堂拝観料 大人400円,中・高生200円,小学生100円
休日 毎週火・水曜日(祝日の場合開館)、春秋彼岸中日、7月30日~8月3日(盆)、8月15日(施餓鬼)、12月26日~31日(年末)
  •  前北条氏の栄華
  • 1189年(文治5年)、北条時政が源頼朝の奥州
  • 討伐の戦勝を祈願して建立。北条三代(時政・
  • 義時・泰時)にわたって、次々に堂宇が建立さ
  • れ繁栄を極めた。伽藍は、奥州平泉の毛越寺を
  • 模した構成であった。しかし、室町時代、北条
  • 早雲に攻められたり豊臣秀吉の小田原攻めなど
  • で戦火に見舞われ全焼した。

大御堂

大御堂の写真

今日当山に伝わる大御堂本尊阿弥陀如来像・毘沙門天像・不動三尊像は国の重要文化財に指定され、特に毘沙門天像・不動三尊像は、重要文化財に指定されている胎内造像銘札により、日本彫刻史上最大の仏像作家の一人であり、十二世紀から十三世紀初頭にかけて鎌倉時代の新様式を樹立した運慶の壮年期三十五才頃の真作であり、これら諸像が運慶二十代の作として名高い、奈良・円成寺の大日如来像と、五十代に達しての作で運慶最大の傑作、奈良・東大寺南大門の金剛力士像の間の空白期を埋めるもので、運慶様式の成立を考える上で、貴重この上ない仏像です。



願成就院基本情報

基本項目 情報
駐車場 あり(無料)
東名高速道路沼津I.Cー国道1号ー136号ー願成就院(20km約40分)
交通期間 JR東海道線 三島駅より伊豆箱根鉄道 駿豆線韮山駅下車徒歩15分
境内 見学自由
なお、大御堂・宝物館入館は有料
正月 元旦より開館

  • 動画リンクボタン

Introduces 願成就院 in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 願成就院 を表示 

ホテル・旅館の予約