浄蓮の滝の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

浄蓮の滝

浄蓮の滝と富士山の写真

伊豆最大級の名瀑で、玄武岩の岩肌を流れ落ちる直瀑です。落差は25m、幅は7mで岩盤には柱状節理が見られ、「日本の滝100選」にも選ばれている。また、滝には女郎蜘蛛伝説が残り、滝の周囲に生い茂る原生林が自生し 静寂な雰囲気の中、激しい音を立てて流れ落ちる姿は迫力があり、いっそう滝を神秘的にしています。 滝への道は明治末期に開かれ、昔は人も近づかぬ神秘的な場所であったといわれています。周辺は夏でも涼しく、滝の周りや滝壺の岩肌には、ジョウレンシダ(別名ハイコモチシダ)が群生があり、静岡県指定の天然記念物にもなっている。



浄蓮の滝の基本情報

基本項目 データ
住所 〒410-3206
静岡県伊豆市湯ヶ島892-14
お問合せ 0558-85-1125(浄蓮の滝観光センター)
営業時間 自由
料金 無料
定休日 自由
  •  浄蓮の滝天城国際鱒釣場
  • 浄蓮の滝を目の前に望む鱒釣場。常設の鱒釣
  • 場で、ニジマスや清流の女王あまごが放流さ
  • れます。自然の川を利用した管理釣場で、天
  • 城の自然の中で渓流釣りを楽しむことができ
  • ます。貸竿や餌など必要な道具を貸し出しし
  • ていますので、気軽に楽しむことができる。
  • tel:0558-85-1441

女郎蜘蛛伝説

浄蓮の滝温泉の写真

その昔、湯ヶ島に住む与市という農夫が、野良仕事の帰りに浄蓮の滝の横を通り過ぎようとした時、足に蜘蛛の糸が幾重にも絡みつき、身動きがとれなくなってしまう。その糸を近くにあった切り株に巻きつけ立ち去ろうとすると、切り株が空中に舞い上がり滝壺へと吸い込まれていった。その時、滝壺から「今日あった出来事は一切他人に話してはならぬ!」と轟音と共に怪しい女性の声が聞こえてきたという。与一はその言葉に従い、その時のことを他人には話さず、真面目に働くことで名主にまで上り詰めた。しかしこの物語はそれからいく年も過ぎた後続きがある。



浄蓮の滝アクセス情報

基本項目 情報
駐車場 無料
東名高速沼津ICー国道1号線ー136号線経由414号線ー浄蓮の滝駐車場(約1時間35分)ー滝壺(徒歩約5分)
交通期間 JR三島駅乗換えー伊豆箱根鉄道駿豆線で約32分ー修善寺駅下車、東海バス(河津行き)約35分ー浄蓮の滝下車ー滝壺(徒歩約5分)

  • 動画リンクボタン

Introduces 浄蓮の滝 in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 浄蓮の滝 を表示 

ホテル・旅館の予約