八丁池の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

八丁池

八丁池の写真

八丁池は標高1125mにある天城火山の火口湖で、伊豆の瞳とも呼ばれる。また周囲がスズタケに覆われているので別名アオスズの池とも呼ぶ。八丁池の名は、周囲が八丁(870m)あるところからこの名がついたようですが実際にはそんなにはないようです。この池には天然記念物のモリアオガエルの棲息地としても全国に知られている。ここはハイキングコース天城縦走路の中間地点にあるため、ハイカー達で賑わい、展望所下に循環式の水洗トイレな ども設置されています。



八丁池の基本情報

基本項目 データ
住所 〒410-3206
静岡県伊豆市湯ケ島
お問合せ 0558-85-2600(伊豆市観光商工課)
営業時間 散策自由
料金 無料
  •  モリアオガエル
  • 八丁池はモリアオガエルの生息地として有名で
  • したが、戦後の開発で激減してしまいました。ま
  • た池にフナが繁殖し、孵(かえ)ったばかりのモ
  • リアオガエルのオタマジャクシを食べてしまうた
  • め、卵塊も少なくなりました。大半がしらぬたの
  • 池へ移っていったと推測され、現在はしらぬた
  • の池が伊豆最大の繁殖地となっています。

皇族と八丁池

御幸歩道上りの写真

昭和天皇は1930年(昭和5年)6月に八丁池までの往復を歩き、この際に使用した登山道を御幸歩道と呼ぶようになった。八丁池にはこの登山を記念して「天蹕留蹤碑 (てんひつりゅうしゅうのひ)」と刻まれた記念碑が置かれてた。なお、昭和天皇は1981年(昭和56年)6月にも八丁池を訪れている。また、昭和天皇の孫である皇太子徳仁親王も1982年(昭和57年)7月に天城山の縦走を行い、万二郎岳から万三郎岳、八丁池を抜けるコースを歩いた。



八丁池アクセス情報

基本項目 情報
駐車場 無料(国道414号新天城トンネル湯ケ島側手前200m)
東名高速沼津ICー国道1号線ー136号線経由414号線ー天城峠方面(約1時間10分)
交通期間 JR三島駅乗換えー伊豆箱根鉄道駿豆線で約32分ー修善寺駅下車、東海バス(河津行き)約45分ー水生地下

  • 動画リンクボタン

Introduces 八丁池 in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 八丁池 を表示 

ホテル・旅館の予約