爪木崎の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

爪木崎の水仙

爪木崎の写真

爪木崎(つめきさき)は、静岡県下田市にある岬。伊豆半島の南東部にあり、俗に須崎半島とも呼ばれる海に突き出た地域の先端にあたる。突端には爪木埼灯台が置かれている。その近くには野水仙の群生地があり、夏季は海水浴で、冬季は12月下旬から1月にかけて観光客で賑わう。駐車場から水仙を見ながら整備された遊歩道を10分程歩くと灯台があり、そこからの眺めはたいへんに素晴らしい。ここの駐車場は有料で約200台が駐車可能だ。



爪木崎基本情報

基本項目 データ
住  所 〒415-0014
静岡県下田市須崎
お問合せ 0558-22-1531(下田観光協会)
入園料金 無料
休業日 年中無休
営業時間 24時間開放(夜間照明無し)
入場料 無料
  •  ワンポイント
  • 爪木崎水仙祭は例年12月下旬から1月下旬行わ
  • れます。また晴れた日の散策もオススメです。
  • 爪木崎周辺ハイキングコースは二つありグリーン
  • エリア遊歩道(約2km:約1時間のハイキングコ
  • ース)。須崎遊歩道(約2.7kmグリーンエリア遊
  • 歩道より少し上級者コース。約1時間30分のコ
  • ース)がある。

爪木崎の柱状節理 爪木崎ジオサイト

爪木崎の写真

爪木崎西側の海岸には、その形から俵磯と名づけられ柱状の岩が整然と積み重なった景色が一面に広がっている。江戸時代には建設用材として伐り出し、俵石と呼ばれ利用された。これは、伊豆地域が海底火山だった頃の火山活動で地下のマグマが地層の面に沿って入り込んでできた「シル」と呼ばれる岩体が作り出した景色です。柱状の岩は、マグマが冷えて収縮する際にできた「柱状節理」です。この柱状節理は静岡県の指定文化財となっている。



爪木崎

駐車場 約200台 有料
アクセス(公共交通機関) 伊豆急下田駅より10番「爪木崎」行きバス乗車約15分。終点「爪木崎」下車すぐ
アクセス(車) 伊東方面より...国道135号沿い「須崎,爪木崎」道路標識を左折。1つ目の信号を左折して突き当り。
ビーチ情報 爪木崎の海辺には砂浜がなく、ごつごつとした小石を敷き詰めたような地面が広がっている。
爪木崎の見所 水仙まつり(12月~1月),灯台&景観
俵磯の柱状節理,爪木崎から東伊豆の海岸
  • 動画リンクボタン

Introduces Tsumekizaki seashore in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 爪木崎 を表示

ホテル・旅館の予約