下田公園の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

下田公園 あじさい祭り

下田公園の写真

下田港を見下ろす小高い山の下田公園は春にはツツジ、6月にはアジサイが満開となります。丸く咲いたアジサイの花たちが、散策道の小径に左右に覆い被さるように咲き誇っています。駐車場からは渡し船が出ていますが、わずかな距離ですが、有料(100円)です。公園入口から坂を登り、先の方に少し顔をのぞかせているアジサイの花たちに誘われるように小径を進んでいくと、目の前に広がるアジサイの量と美しい色にに目を奪われます。公園内には開国記念碑や下岡蓮杖の碑などがあり、下田の歴史をしのびながら静かに散策を楽しめます。またお茶ケ崎展望台からの景観は素晴らしい。



下田公園基本情報

基本項目 データ
住  所 〒415-0023
静岡県下田市3
電話番号 0558-22-1531(下田市観光協会)
休業日 なし
営業時間 散策自由
入場料 無料
  •  ワンポイント
  • 下田湾の海から急峻に丘陵を形成している下田
  • 公園は、雄大な太平洋を望む素晴らしい景勝地
  • でもあります。園内には馬場ヶ崎展望台、お茶ヶ
  • 崎展望台、志太ヶ浦展望台など3箇所の展望台
  • があり、それぞれが魅力あふれる景観を見ること
  • ができます。

下田城址(下田公園)

下田城址の写真

九州平定を終え、天下統一に向け、歩みをすすめていた豊臣秀吉に対し、後北条氏が秀吉方との対決に備え、南伊豆防衛の拠点として築城した伊豆半島でも最大規模の山城・下田城が、現在の下田公園です。天正18年(1590年)3月、総勢1万人を超える豊臣方の軍勢が下田に押し寄せたとき、これを迎え撃つ城将清水上野介康英をはじめとする軍勢は600余名だったといわれている。下田城は山城で、標高約70mの鵜島山頂に主郭(現在の天守台跡)を置き、そこから伸びる尾根の要所には曲輪や櫓台を配置。敵の軍勢からの防備のためにめぐらされた空堀など現在も当時の様相を残している。



下田公園

基本項目 情報
駐車場 あり(有料)
アクセス(公共交通機関) JR線伊東駅(伊豆急行線)→ 伊豆急下田→ 徒歩25分、またはバスで下田公園行き
アクセス(車) ・沼津I.C→(約65km/天城峠経由)→河津→(白浜経由)→下田公園
・厚木I.C→(77km/熱海経由)→伊東→(約48km/河津経由)→下田公園
  • 動画リンクボタン

Introduces Shimoda park in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 下田公園 を表示

ホテル・旅館の予約