めぐり

伊豆めぐり!箱根めぐり!” 旅っていいね”

めぐり header image 1

大瀬崎

2012年12月19日 · 西伊豆

瀬崎は別名琵琶島とも呼ばれる、駿河湾に約1km突き出した半島で国の天然記念物となっているビャクシン樹林が群生しています。 海越しに日本一の富士山をのぞむ景色は古くから名勝の地と知られ、 広く海外にもその名を知られています。また日本有数のきれいな海水浴場として全国に知られ環境省の「快水浴場百選」にも選ばれた大瀬海水浴場には毎年多くの観光客が訪れ、遠浅で波静かな海岸を楽しんでいます。水がきれいでサンゴ等もある大瀬海岸はスキューバーダイビングのメッカでもあり一年を通じて多くのダイバーが ここを訪れています。

沼津市大瀬海岸

沼津市大瀬海岸

大瀬崎には多くのビャクシンが生い茂り昭和年(1932年)に大瀬崎のビャクシン樹林として国から天然記念物に指定されている。

大瀬崎 ビャクシン

大瀬崎 ビャクシン

また海の安全の神として名高い大瀬神社(引手力命神社)がある。延喜式神明帳にも記載があるとも言われている。

大瀬神社

大瀬神社

境内の池には岬の先端にもかかわらず淡水の池であり、そこから距離のない両側は海であるのに不思議な池である。伊豆の七不思議ひとつとされる。といったこともあり大瀬神社は最近パワースポットとしても知られて来ました。

大瀬神社境内の神池

大瀬神社境内の神池

天気に恵まれれば富士山の景観は素晴らしく息を呑むほどです。もっとも今日は雲が多く残念な景観ですが。

大瀬崎周辺から望む富士山

大瀬崎周辺から望む富士山

この構図もよく見ますが、わずか頭しか見えないこの富士山では今三つですね。

写真ダウンロードサイトはこちら

 

→ コメント(0)タグ :