めぐり

伊豆めぐり!箱根めぐり!” 旅っていいね”

めぐり header image 1

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの絶景

2015年03月08日 · 西伊豆

出発日:2015年03月05日(木)
目的地:雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

3月2日には富士山がはっきりしなく、残念な気持ちを残し帰りました。3日後の今日は、早朝の富士山がきれいに見えたので急遽雲見の海岸に向かう。途中土肥から富士山を確認しましたが見えはしますが、3月に入り気温が上がっているからでしょうかやはり遠景は霞んで見えます。これから先ますますこのような日以下の遠景が続くと判断しこのまま行くことにする。前回は強行は失敗でしたが今日こそはと車を走らせました。雲見に着き雲見海岸からの富士山の眺めを確認し夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場にひた走る。そして目的地を行き過ぎ雲見オートキャンプ場に行ってしまいました。話を聞きキャンプ場の方から目的地と違ってることと場所まで教えていただき、大変ありがたかったです。そこから下ってすぐの所に夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場はありました。そこで料金を払い入場しました。撮影場所は風呂脇の道からです。山の斜面に三脚を立てて撮影できるよう整備されていました。そこから見る景観は”絶景です”。左に見えるのが千貫門だ。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

鳥帽子山と富士山中心に縦位置でもう一枚。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

構図を変えもう1枚。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

ズームをして鳥帽子山と富士山を撮影。

鳥帽子山と富士山

鳥帽子山と富士山

キャンプ場のサイトからの眺望。土手のすぐ後ろがサイトです。絶景の中の宿泊も魅力がありますね。(風の無い日は?)

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山と富士山

キャンプ場から見た駿河湾の水平線。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場から見る駿河湾の水平線

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場から見る駿河湾の水平線

海岸の白波。

千貫門遊歩道から見た海岸

千貫門遊歩道から見た海岸線

雲見海岸の牛着岩と富士山を見たく、一旦戻る。牛着岩の背景にういているような富士山。

雲見海岸からの富士山

雲見海岸からの富士山

今日は他の予定があり、16:00には帰らなければなりません。15:40くらいでは、日がのびた今日、あまり夕景とは言えませんが少し赤みかかった千貫門と鳥帽子に富士山です。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山の夕景

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山の夕景

上と同じく構図を変えてもう1枚。

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山の夕景

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場からの千貫門と鳥帽子山の夕景

16:00になったので帰途に着きましたが条件が合えばここからの夕景は最高でしょうね。またいつの日か訪れてみたいです。

写真ダウンロードサイトはこちら

 

→ コメント(0)タグ :