伊豆シャボテン動物公園の梅の写真
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

伊豆シャボテン動物公園

伊豆シャボテン動物公園の梅の写真

伊豆シャボテン動物公園は、静岡県伊東市富戸にある動物とサボテンを中心としたテーマパーク(動・植物園)。シャボテンを展示する温室は5つあり、南アメリカ館、アフリカ館、マダガスカル館、メキシコ館、森林性シャボテン館(ジャングルのシャボテン)に分かれる。この園の名前の由来はサボテンである。昭和34年開業のため、サボテンをシャボテンと呼ぶ。サボテンは園内で食べることができる。また民間施設であるが、1970年(昭和45年)に、昭和天皇が訪れました。園内にはアメリカ古代文明の彫刻の強化プラスティック製の精巧な実物大レプリカが置かれている。



伊豆シャボテン動物公園の梅の基本情報

基本項目 データ
住  所 〒413-0231
静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号 0557-51-1111
営業時間 3月1日~10月末頃 9:00~17:00
11月1日~2月末頃 9:00~16:00
休業日 年中無休
入園料 大人:2,300円,団体(15名以上):1,900円
中学・小学生:1,100円,団体:900円
幼児(4歳以上):400円,団体:300円
70歳以上:1,900円
  •  ワンポイント
  • どうぶつ学習発表会
  • ・チンパンジーの学習発表会
  • ・鳥や動物がからむバード&アニマルショー
  • ・動物と遊ぼうDXも2013年3月20日よりスター
  • トしました。お客様参加型の対決ゲームショー
  • です。動物と人とのふれあいをお楽しみください。

チンパンジーのショー

チンパンジーのショーの写真

アニマルトレーナー堤秀世(園長と名誉園長を勤め、2013年引退)などにより、1981年からチンパンジーのショーが行われる。人工飼育のチンパンジーの群れ復帰なども行う。現在「チンパンジーの学習発表会」「バード&アニマルショー」「動物と遊ぼうDX」などのショーを行う。また伊豆伊豆シャボテン動物公園のカピバラは露天風呂に入るが、これは伊豆シャボテン動物公園が「元祖」。飼育員が飼育舎の清掃にお湯を使った際、偶然、小さなお湯だまりにカピバラたちが集まって手足やおしりをつけて気持ちよさそうにしている姿を目撃して以来入浴を毎年行うようになり、これが冬の風物詩となった。



アクセス情報

基本項目 情報
駐車場 乗用車:500円,バス1,000円
・東名高速道路、厚木ICより約2時間(小田原厚木道路・国道135号線経由)
・東名高速道路、沼津ICより約1時間30分)
(国道1号線・国道136号線・宇佐美大仁線・国道135号線経由)
・東名高速道路、御殿場ICより約1時間40分
(箱根芦ノ湖スカイライン・伊豆スカイライン・遠笠山道路経由)
電車 熱海駅 伊東線→伊東駅→東海バス(約35分)
熱海駅 伊東線→伊東駅→タクシー(約25分)
割引券 web割引券
  • 動画リンクボタン

Introduces 伊豆シャボテン動物公園 in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 伊豆シャボテン動物公園 を表示

ホテル・旅館の予約