彫刻の森美術館
当サイトの表示料金は、消費増税や施設・店舗による改定前の料金や営業時間,休業日などが表示されている場合がありますので、ご注意ください。最新の料金につきましては、施設・店舗へお問い合わせください。

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館の写真

箱根彫刻の森美術館は、その大自然を生かして1969年に開館した、国内ではじめての野外美術館(オープンエアーミュージアム)です。庭園には、近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されており、心豊かな憩いのひとときを過ごすことができるでしょう。また、世界有数のコレクション300点余りを順次公開しているピカソ館をはじめ、5つの室内展示場や、広場がある。


彫刻の森美術館の基本情報

基本項目 データ
住  所 〒250-0493
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
問合せ先 0460-82-1161
美術館来館者駐車料金 乗用車:500円(5時間),5時間超500円/1H
オートバイ:250円(1回),貸切バス1,700円(1回)
入園料 大人,シニア(65歳以上)1,600円
大・高校生1,200円,中小学生800円
開館時間 9:00~17:00最終入館16:30
  •  ワンポイント
  • まぢかで見られる、大迫力の野外彫刻。
  • 豊な自然と調和する彫刻は時間、天候、季節
  • によってさまざまな表情を見せます。ゆったり
  • とオープンエアーを満喫する1日をおすすめ
  • します。

ピカソ館

彫刻の森美術館の写真

ピカソ館は、ピカソの長女マヤ・ピカソから188点の陶芸作品をまとめて譲り受けたのを機に、日本で初めての私立によるピカソ美術館をつくることになり、さらに油彩、素描、版画、彫刻、金のオブジェ、銀製のコンポート、ガラス芸術のジュマイユ、タピスリーと多彩な作品が収集され、開館後も素描や版画が収蔵され、今ではピカソ・コレクションは300点を超えるほどになっている。     


彫刻の森美術館アクセス情報

基本項目 情報
公共交通 ・小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分。
・小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山バス、伊豆箱根バス「二の平入口」下車、徒歩5分。
・箱根登山観光施設めぐりバス「彫刻の森美術館」下車。
□東京方面からのアクセス
・東名厚木IC-小田原厚木道路―箱根湯本―国道1号線強羅入口で県道732号線に入る
・東名御殿場IC-国道138号線―宮ノ下―国道1号線強羅入口で県道732号線に入る。
休館日 年中無休

◇インターネット割引券はこちら

  • 動画リンクボタン

Introduces Open-Air Museum in the photograph.

詳細地図



より大きな地図で 彫刻の森美術館 を表示

ホテル・旅館の予約