正当なCSSです! 箱根芦ノ湖

☆ 箱根旧街道、畑宿、芦之湯観光スポット

畑宿

畑宿一里塚          遺跡

畑宿一里塚の写真

地図表示ボタン

東海道の中でも唯一、全国的にも希少なもので、現存する本物の一里塚です。江戸に幕府が開かれた翌年(1604年)、江戸に至るおもな街道に「一里塚」を設置する命令がだされた。 それから400年以上のときの流れを乗り越えて現在にも残されている一里塚です。
江戸日本橋より23里(96Km)に当たる。

お問い合わせボタン  0460-85-5700

(財)箱根町観光協会 総合観光案内所


箱根旧街道

旧街道杉並木      遺跡

箱根旧街道杉並木の写真

地図表示ボタン

元箱根から思賜箱根公園まで約500m続く、当時の情緒を今に伝える箱根旧街道。道中には通行手形のない旅人が関所を前に、つかまって悩んだという「爪かきの杉」などもある。箱根旧街道の杉並は1618年、 徳川幕命によって植林したもので4百数十本の杉が連なる美しい杉の並木道。樹齢300年を超える大杉の間を歩くと、不思議と落ち着いた気持ちになります。

お問い合わせボタン  0460-85-5700

(財)箱根町観光協会 総合観光案内所


箱根旧街道

石畳     遺跡

箱根石畳の写真

地図表示ボタン

箱根は標高800mを越える山中であり、東海道の最大の難所でした。当時雨や雪などが降ると、旅人は足がすっかり泥につかり、歩くのがたいへん困難だったからです。 そんな足場の悪い街道を歩きやすくするため江戸幕府により造られたもの。畑宿から芦ノ湖湖畔まで続く古道に保存され当時の面影を偲ぶことが出来る。

お問い合わせボタン  0460-85-5700

(財)箱根町観光協会 総合観光案内所


関所

箱根 関所            歴史

箱根関所の写真

箱根関所は、江戸時代第一の主要道路である東海道を監視するために、設置された重要な関所です。江戸時代の箱根関所の役割は、旅人が関所を通るにはさまざまな検査が おこなわれ、江戸幕府を守りました。全国的に関所は 「入鉄砲・出女」を厳しく取締りましたが、ここでは鉄砲改めはせず、 出女の調べに重点がおかれました。

詳細ページへリンクボタン  0460-83-6635

神奈川県足柄下郡箱根町箱根1番地


関所

箱根関所資料館     資料館

箱根関所資料館の写真

箱根関所資料館は

武士や町人の通行手形をはじめ、番所の遺品、関所破りを防ぐための武具類(刺股[さすまた]、袖搦み[そでがらみ]、突棒など)、関所通過の規定が書かれた高札、 古代道中絵図など、関所破りの資料などを展示。女性の通行手形には、髪型から足の裏まで、詳細に書かれている。

詳細ページへリンクボタン  0460-83-6635

神奈川県足柄下郡箱根町箱根1番地


芦之湯

芦之湯フラワーセンター   植物園

芦之湯フラワーセンター の写真

地図表示ボタン

フラワーセンターには、1年を通して色鮮やかな球根ベゴニアをメインに木立性やレックスなどのベゴニア類と熱帯観葉植物やブ-ゲンビレアなどのほか、樹齢約200年の本州最大規模といわれるガジュマルの大木が楽しめます。 また季節ごとに特別展や企画展等も開催。温室で温かいので季節を問わず楽しめる。

お問い合わせボタン  0460-83-7350

神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯84-55


芦之湯

元箱根石仏群      石仏

二十五菩薩の写真

精進池から芦之湯へ向かう国道1号沿いに点在する石仏群がある。周辺は史跡公園として整備されその中に地蔵菩薩24体阿弥陀如来1体、供養菩薩1体の合計26体が岩に彫られている。その近くには石塔群、磨崖仏六道地蔵などがあり、これらを元箱根石仏群という。二十五菩薩とは阿弥陀仏を念じて往生を願う者を浄土に迎える25体の菩薩をいう。

詳細ページへリンクボタン  0460-85-5700

(財)箱根町観光協会 総合観光案内所


元箱根

精進池            池

精進池 の写真

地図表示ボタン

周囲500mの小さな池で、背後に駒ケ岳を控え樹木に囲まれて深い緑色の水を湛える。鎌倉時代から箱根越えの難所とされ、鎌倉を極楽浄土に、精進池を地獄に見立て恐れた。その昔湯治に訪れていた男が娘に身を変えた大蛇との約束を破り、池の中に引きずり込まれ命を落としたという伝説が残る。

お問い合わせボタン  0460-85-5700


箱根畑宿

箱根旧街道資料館      資料館

芦ノ湖遊覧船の写真

地図表示ボタン

現在箱根旧街道休憩所にもなっており、旧街道資料館に展示してあったものも一部展示されている。江戸時代の旅の様子や、エピソードを模型で紹介したコーナーや、当時の旅の道具や装束などを展示したコーナーなどがある。ここにたつと江戸時代の武士から庶民の旅の姿を偲ぶことが出来ます。

お問い合わせボタン  0460-85-5700

神奈川県足柄下郡箱根町畑宿395


元箱根

お玉ケ池            池

お玉ケ池の写真

地図表示ボタン

江戸で奉公していた先を抜け出したお玉が、南伊豆へ帰る途中手形がないので裏山を抜けようとしていたところを捕縛され、打ち首になった。その時にお玉の首が洗われた池と伝わるが、この話が信じられないほど、のどかで清らかな雰囲気です。関所破りは重罪であり、箱根の関所では5件6人が処刑されているようだ。

お問い合わせボタン  0460-85-5700

(財)箱根町観光協会 総合観光案内所